☰ MENU

飲むだけで痩せる「ダイエットサプリ」

ネットで少し検索してみるだけでも、たくさんの種類のダイエットサプリが販売されていることが分かります。確かに、運動や食事制限も必要なくサプリを飲むだけで痩せるのであれば楽だしお手軽ですよね。ダイエットサプリを飲むだけのダイエットをしているという方も少なくないようですが、中には健康を損ねるような副作用を持つものも存在するため、あまりおすすめできないダイエット法だと言えます。

・ダイエットサプリが及ぼす悪影響①危険な成分によって病気を発症することがある

飲むだけで痩せる「ダイエットサプリ」

数多くのダイエットサプリが販売されていますが、有名な製薬会社が販売しているものもあれば、中には聞いたこともないようなメーカーから発売されているものあったり、海外から輸入したものを個人で販売しているという場合もあります。体内に入れるものなので慎重に購入したいところですが、海外から個人輸入しているものについては特に注意が必要です。海外では問題のない成分であっても、私たち日本人の体質には合わない可能性があるからです。また、過去には海外で危険な成分が配合されたサプリを飲んだことで脳出血や心筋梗塞を発症。死亡したという事件もあります。

・ダイエットサプリが及ぼす悪影響② 薬物性肝障害を引き起こす原因になる

飲むだけで痩せる「ダイエットサプリ」

「早く効果が出て欲しい」と思ってサプリや薬を多めに飲んだことがあるという方も少なくないと思います。ですが、ダイエットサプリの飲みすぎは薬物性肝障害を引き起こす危険性があります。

肝臓には人間の体に毒になるものを解毒する働きがあります。食品添加物、脂溶性ビタミン、ハーブや漢方等が含まれていることが多いのですが、これらは過剰に摂取すると人間の体にとって毒になります。用法・容量を守っていれば目立った副作用は起きませんが、飲み過ぎてしまうとこれらを解毒しようとする肝臓に負担がかかってしまい、それによって全身のだるさや吐き気、食欲不振、腹痛等の消火器症状を引き起こしてしまうのです。

Top